7月

 7月も今日まで。
UTMBが近づいてきました。

 9~10日にハセツネコースを使った練習会に参加させてもらいました。
徹夜で40時間ほど起きて行動できました。眠くなるとどうなるかといった経験は充分経験できたと思います。
 眠くなると昼間でも遠くに見える切り株が人に見えたりとか、周りのペースについて行くのが大変になりました。
 こういった状態になった時、短時間で乗り越えられるよう工夫したいと思っています。

 先週は富士登山競争の五合目コースに参加してきました。
鏑木さんからトレランアカデミーや普段のOSJのセミナーなどでも練習には標高が高くて、交通便の良い富士山でのトレーニング、男塾繋がりの方の富士登山競争への挑戦などで今まで登山をしてこなかった富士山に興味を持つようになりました。

 来年の山頂コースのエントリー権を得るための出走です。
スタートから北麓公園付近はスバルライン自転車ヒルクライムなどで何度も走っていますが初めてランニングとなりました。 
スタート前も緊張感無くリラックスして、地面に座り込んでおしゃべりしていました。
 来年の頂上コースのエントリー権が得られる2時間半というのは難しいタイムでは無いと聞いていました。
結果はロードの木陰に入るまでの区間は暑くてちょっといやな感じがしたので落ち着いて心拍が165程度を維持して走りました。
馬返しを過ぎると歩いたり走ったりということで混雑がありペースは上げにくいと感じました。
それでも2時間1分台でゴールできました。山頂まで行けるペースで走ろうと思ったので、そのまま進めば4時間半以内でゴールできたと今は思っています。
 
 25日にスバルライン五合目から富士登山に行って来ました。嫁も登るというので御殿場口から登る計画もあったのですがそうなりました。六合目から1時間50分ほどで頂上に着きました。
 天気が良く九合目あたりまで江ノ島や三浦半島、東京湾も確認できました。写真を撮ったりそんなには飛ばしませんでした。平日とはいえ団体ツアーなど混雑しています。

 嫁とはペースが違うので、六合目付近まで一緒に行き、待つ間にお鉢巡りをする事に決めていました。鏑木さんのお鉢巡りランニングを見てやってみたいと思っていました。
 実際にやってみると剣が峰直前の急斜面以外は走りやすく一周ちょうど30分ほどで4周できました。
2時間の高地トレーニングができました。
スポルティバのクロスライトとc3fitのサポートハーフタイツ試してみましたがどちらもフィットしてサイズ選択など間違いないことを確認しました。BIOTEXハーフと比較して着圧機能を取り込んだり進化を感じました。
 TNF鎌倉店で試着時ロングを試着させていただきましたが、ロングは拘束感が強くて着用したいとは思えませんでした。

 空いているという御殿場コースなどを使えば トレーニングには良いかなと思いました。

 

"7月" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント