洗剤を使ってバックフラッシュ

 シルビアを使い始めて一ヶ月になりました。
洗剤なしでバックフラッシュは時折していましたが、今日試しに洗剤を入れてやってみました。だんだん濁ってきてちょっと意外でした。

 ほとんど毎朝、夜もかなり利用しています。
次は半月後に試してみようと思います。
 バックフラッシュバスケット、洗剤は付属品ではないので用意が必要な物です。

国内のあるエスプレッソマシン取り扱い業者のブラインドフィルターのパーツ販売のところに
バックフラッシュ禁止マシンの一つとしてシルビアがあります。理由はタンクの中まで洗剤が入るという理由です。実際にメーカーもバックフラッシュを推奨はしていません。それは禁止ではないようです。
 rancilio silvia back flush など検索すると関連する部分が見つかります。
その結果、適切な操作を越えてしまうと圧力がかかりすぎて電磁ポンプの故障させる原因となることがわかります。しかしバックフラッシュを行わないと油分などでスリーウェーバルブの故障の原因になるようです。
 http://www.toomuchcoffee.com/index.php?name=PNphpBB2&file=viewtopic&t=1815&start=0&postdays=0&postorder=asc&highlight=&sid=47057ac1c9b54779dee780a73744bddb
 http://technocosm.org/espresso/rancilio-silvia-backflush.html
http://www.wholelattelove.com/articles/backflushing_an_espresso_machine.cfm
 
 

画像

 

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック